自動車工場、機械工場等の排水ピットの浮上油分離に最適です

鉱物油浮上油分離、回収装置  OS-110

  • 排水ピットにフロートを浮かべて、浮上油の他、油の固形物、グリース、スカムなどを吸引して油水分離槽で油と水に分離します。
  • 液面に浮かべるだけの投げ込みタイプはフロートの取り扱いが簡単!
  • 本装置の採用で、スカム対策、悪臭対策が可能となり、排水ピットのメンテナンスがほぼ不要となります。
  • 吸い込み口および本機内部にジャバラなどのゴムは使用していないので、ゴミの詰まりがなくメンテの必要はほとんどありません。
  • 地下水に溜まった油の吸い上げは、30mでも可能です。ご相談ください。
  • OS-110とフロート装置019
  • OS-110とフロート装置00121

フロート装置を排水ピットに浮かべて使用します

5101

本体外形寸法

形      式 OS-110 OS-110S
使用できる排水ピットの大きさ 約5m×5m
汲み上げ能力 最大5m(オプションで30m以上可能)
380×320×920h
重量40kg 内容量85リットル
本体の材質 spcに焼き付き塗装 ステンレス
電源 電圧 単相100V 50/60 Hz
ポンプモーター出力 メカニカルシールポンプ 150w
吸込み口の口径 40φ
配管口径 給水φ25mm 排水φ50mm 廃油圧送方式
フロート装置の最大外径 540φ(ビットの大きさに合わせること可能)
フロートの直径 φ165×3 ケ 高さ調整式上下40mm
吐き出量/揚程 10~50リットル/min 5m(清水時)
運転タイマー装備 24時間タイマー標準装備(最小15分単位) 夜間ON-OFF操作可能
流量調整 有り(0~100%)
耐熱温度 5~40℃ 屋内仕様
逆流防止チャッキ弁 有り
Sはステンレス仕様<SUS304>となります
さらに大型の浮上油回収にも対応いたしますのでご相談ください

特徴

  • 安い価格で大きな油回収効果が期待できます。
  • 大型投げ込みフロートで油、固形物を安定回収
  • 液面高さ25cm以上なら水面高さ制限なし
  • 油の固形物・液体を問わず分離・回収・排出
  • 24時間タイマー標準装備

用途

  • グリストラップからの浮上油・スカム回収
  • 排水ピット・集中クーラントタンクの浮上油回収
  • アルミ・鋳物加工機械の浮上油・切粉回収
  • 工事現場の雨水ピットの浮上油・スカム回収
  • 食品工場の排水ピットの浮上油・油脂の回収

取り付け事例 1

025022 D社は機械加工業で、鉱物油回収装置を排水枡にセットしました。
左の写真は排水溝からきた油の
排水ビットです。左から右のピ゙ットに
底で繋がっています。
右の写真は少し離れたところに油水分離槽をセットしました。
020019 排水ピットのフタをはずして中を
見たところ。
左は排水溝から水がはいて来るので比較的きれい。
右は左のピットと繋がっていて
ここから外部の側溝へと流れて
いきます。
021 フロート装置をセットしておよそ1時間後浮上油はきれいに取れています
24時間タイマーをセットして1日2回1時間稼働するようにしました。
◎今まで、排水ビットから油が外部の側溝へ漏れ薄い油が浮いていた
のがまったく無くなりました。