スラッジ回収装置

スーパークリーンメイト300

グリストラップ内のケーキ、スカム、浮上油等すべて回収します!
scm300

3つの作業を1台で同時に実行!

  1. 毎日、自動的にグリストラップ内のケーキ、スカム、浮上油をポンプで吸い上げて取り除きます。
  2. 吸い上げたケーキ、スカムは大きめのバックフィルターに分離、濾過して収納します。
  3. 固形化した油はバックフィルターに収容されますが、浮上油は比重差で分離されて専用の容器に入れます。その油は流動性があるためゲル化剤で半固形化します。
  4. グリストラップ内の汚水はポンプで汲み上げ、付属のセンサースイッチで自動的にON,OFFします。
    また、バックフィルターの詰まりは別のセンサーで関知し、赤のシグナルタワーで知らせます。
    同時にブザーを鳴らすこともできます。
製品仕様
cjean1

処理能力 30~50L/M PH値6~9.5
トラップの目安 100リットル~300リットル
電源 単相100V 50w(50,60Hzを指定してください)
電気容量(モーター) (50w/50,60Hz)汚水専用水中ポンプ間欠運転 コード3.5m
寸法 400mm×320mm×1180mm(h)
使用温度 5℃~70℃
重量 本体38kg ポンプ5kg
環境面での利点
  • スーパークリーンメイト300を使用することにより、グリストラップ内ケーキ、スカム、浮上油すべてを常時回収するので排水管の詰まりもなく、管理が大変楽になります。
  • 臭いの発生を抑えグリストラップの衛生度もUPしますので美味しい料理に専念できます。
  • ポンプは一流メーカーの汚物用を使用しているので長期間にわたり、故障がありません。
  • 残さ、固形油で一杯になったバックフィルターは口元を縛り、取り出します。
  • 一杯になった油は別売のゲル化剤で固めて取り出します。
設置は誰でも簡単にできます!
  1. まず、100vの電源をご用意ください。消費電力は50Wですが、トラップが一杯になったときだけ運転する間欠運転です。
  2. 今、お使いのグリストラップをきれいに掃除します。
  3. 仕切り板が何枚かある場合には、上記フロー図のように一枚にします。
  4. 本機に、フイルターをセットし、本機からのクリーンな排出水ホースを2槽目にいれます。
  5. 汚水ポンプにホースを取付を取り付けてグリストラップに沈めます。
  6. 電源を入れてセンサースイッチが水の増減でON.OFFするか確認します。
  7. 油の入れ物を用意します。およそ5~6リットルあれば大丈夫です。
  8. 再度、電源スイッチをいれて運転開始です。
  9. 問題がなければ本機の緑のパトライトが点灯して汲み上げ開始です。
  10. グリストラップの大きさにもよりますが、数分で「底側」のセンサーが働いてポンプが停止します。
  11. さらにグリストラップに汚水がたまり「高側」センサーが働くとポンプが汲み上げをはじめます。
  12. このようにして、自動運転を繰り返し、バックフィルターが一杯になると赤色のパトライトが点灯して運転を停止します。さらにブザーで知らせることも出来ます。
  13. 新しいバックフィルターに交換(およそ5分でできます)して、再度電源スイッチを入れます。
  14. 溜まった油は別売のゲル化剤で固形化し、ゴミ袋にいれて廃却します。
  15. 取り外したフイルターは口元を縛ってゴミ袋に入れ廃却します。

※廃却の場合、各自治体で定められた規則に従ってください。